Gボールにチャレンジ! → バランス編♪

お問い合わせTel: 03-5787-7298

法人会員 リンク サイトマップ よくある質問

ちゃれんGボールデーEvents

全日本ちゃれんGボール大会  ■計測部門  ■シンクロ演技  ■オープン演技


<2016 全日本ちゃれんGボール大会>


シンクロ演技部門 (シンクロナイズドGボール)

運動課題について

1チーム2名とし、規定演技(1部、あるいは 2部)を行う。
運動例を参考にして、各フレーズに合わせて、規定課題を演技する。
いずれの部も年齢制限はございません。

■ 1部 運動課題



※第1部演技の運動例(PDF)



■ 2部 運動課題



※第2部の運動例(PDF)

※演技についてご不明な点がありましたら、気軽にお問合せください。


 規定課題曲 ・ 判定基準 ・ 採点方法について

■規定課題曲

★タイトル : Happy Birthdasy
★アーティスト : 的野 祥子
★iTunesからのダウンロードはこちら

 CDのご購入を希望される方は、事務局までご連絡ください。
 1枚 1,000円 税込(送料別)で販売いたします。

■判定基準・採点方法

下記の基準にしたがって3名の審判が判定する

採点方法:10点満点で採点する
(実施点 最高10点から以下の観点で減点する)

大減点(-1.0点): 課題とは異なる動作、明らかな落下 など
中減点(-0.5点): バランスの崩れ、ペアの動きの不一致、音楽リズムの不一致 など
小減点(-0.1点): 姿勢欠点

* 3名の審判員の平均点をそのチームの得点とする
* 使用するボールは制限しない
* 演技エリアは縦5m×横5m


→ 大会のページへ

日本Gボール協会 事務局お問い合わせ

〒101-0025
千代田区神田佐久間町3-20-5-B1F
TEL: 03-5787-7298
FAX: 03-5787-7296
メール:office@g-ball.jp